Amazonでも楽天カードは使えるの?アマゾンでの疑問

楽天カードはアマゾンでも使うことができる?

 

Amazonは最も商品が多い通販サイトの一つ。
アマゾンで普段の生活用品やCDや本など普段から、よく利用されている方も多いと思います。

 

さてアマゾン通販で楽天カードを使うことはできるんでしょうか?

 

楽天カードはアマゾンでも問題なく使えます!

 

楽天カードには国際ブランドがVISAとmastercardとJCBがあります。

 

国際ブランドがショッピングサイトに対応しているかどうかになり、カードの種類ではなくて国際ブランドで判断をします。アマゾンで使えるのは、VISAとmastercardとJCBとAmerican ExpressとDiners Clubです。

 

楽天カードの3種類も含まれているため、アマゾンでも使えます。

 

日本のカードではほとんどこれらのどれかに含まれるため、アマゾンで使えないカードはないです。

 

楽天カードの場合は通常の買い物では、金額に対して1%のポイントが貯まるようになっています。
これはアマゾンでも適用されるため、楽天カードで支払いをする方がお得です。

 

しかしアマゾンにはAmazonmastercardクラシックがあり、還元率は楽天カードと同じです。
この場合、アマゾンで買い物をすると、1.5%還元されます。

 

楽天カードで楽天市場で買い物をすると、2%還元されます。

 

ポイントの利用方法は、楽天カードはポイントをそのまま提携サービスに利用可能。

 

一方、Amazonmastercardクラシックは2万5千ポイントを2500円のAmazonギフト券に交換出来ます。

 

どちらがお得なのかは、どちらで買い物をよくするのかによって選択肢が決まります。

楽天カードを利用した時に手数料はかかるの?

 

今やテレビCMで見ない日はないくらい、楽天カードのCM が流れています。

 

そのテレビCM を見て「自分も簡単に作れそうだから楽天カードを作ってみたい」と思っている人もきっといるはずです。

 

簡単に作れても

  • カードを利用した時の手数料はかかるの?
  • 手数料にはどんな種類があるのかな?

など疑問に思う人のために簡単にご説明します。

 

楽天カードは、ショッピング利用時にカード支払いにしたら手数料がかかります。手数料の種類もいろいろあり、また支払い方法によっては手数料がかからないものもあります。

 

まず、ショッピングの時、カード支払いを1回払い、2回払い、またボーナス1回払いにしたら手数料はかかりません。

 

 

それでは手数料がかかるのは何回払からかかるのかな?というと、

 

ショッピング利用時に、カード支払いの回数を3回払い以上の分割払いにしたり、リボ払いボーナス2回払いにすると手数料がかかります。

 

またその他にキャッシングを利用時には利用代金によって分割手数料がかかったり、支払い回数によってその手数料は違います。

 

キャッシングの手数料については、楽天カードのサイトより分割払い時の手数料の表を見ていただくと、より詳しい手数料が分かります。

 

楽天カードを利用する時は、ショッピングでもキャッシングでも手持ちのお金がちょっと足らない時に使って、支払いが負担にならないくらいの利用がいいですね。